カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

【第2類医薬品】関節炎の妙薬 「心龍」 2ヶ月分(90包×2)


ひざが痛い、

と言う人が増えている。


階段の登り下りがつらい、

正座ができない、

お風呂に入るのもつらい、


など、このような症状は生活のあらゆる面に支障きたす。

もしかして、このままさらに悪くなると、歩けなくなるのでは・・・

誰かの介護が必要になるのでは・・・


と思ってしまうととても不安になる。

やっかいなのは、痛みである。

人間にとって痛みは危険信号だ。


痛いとどうしても外に出るのが億劫になったり、

より運動不足なり、生活習慣病のリスクも高まる。

しかし、運動しようにも、ひざが痛いので、ちょっと・・・


とためらってしまう、悪循環に陥っている。



関節炎には、漢方薬があります。





その漢方薬とは、

東京上野にある大正8年創業の建林松鶴堂の

「心龍(しんりゅう)」である。

こちらの心龍は、18種類の生薬が配合されており、

これらの相互作用によって、炎症を起こした関節、

つまり、関節炎に効くという。

「漢方薬はもう試したよ」という人もなぜか、

この心龍を飲む人が多いという。

その理由を、今回、

「心龍」をインターネットを通じ多くの方にお届けしている

実績のある、くすりのファーマシィさんに取材を伺った。


薬剤師「関節の痛みは人には言いがたいほど、


まるで拷問を受けているかのように痛みます。」

朝起きた時から始まり、

台所に立った時、


お手洗いに行った時、

階段の登り下りの時、


正座をする時、

外出をして歩く時、


すべての場面で体を蝕むような痛みを


感じているのではないでしょうか?


ある人に言わせれば、


「誰かに体にくぎをかなづちで打たれているようだ…」


と言われます。


関節炎は、なぜ起こるのでしょうか?

関節痛は、年齢と共に磨り減ってくる軟骨成分によって、

骨と骨が擦れ合う事により、次第に、


関節は炎症を起こし、痛みを生じてきます。

これが関節炎の正体です。


これらの関節炎には、多くの対処法があります。

今は鎮痛剤で痛みを抑え、シップを貼り、


接骨院などに通う、というのが一般的です。

そして、症状に応じ、市販されているサプリメントを

飲む方も多いようです。

一般には、

サメ軟骨や、グルサミン、コラーゲン、コンドロイチン、など、

多くのサプリメントが出ており、多くの方に愛用されおります。

当店では、もちろんこのサプリメントも扱ってはおりますが、


さらに、痛みがひどい、とお困りの方に、

優れて、評判のいい漢方薬があるので、


試しにこれを2ヶ月ほど飲んで頂くと驚くほど痛みが治まり、

良くなった、というお話を聞きます。

それがこの「心龍」です。


「心龍は18種類の生薬が入っており、

証を選ばないので、

実証タイプの人(がっしりタイプの人)、

虚証タイプの人(やせてホッソリタイプの人)、

どちらの方にも合うように出来ています。

証を選ばないというのが、おすすめできる理由です。

心龍は、独特の処方であり、

生薬の配合比率も建林松鶴堂ならでは。

関節炎の他に、

坐骨神経痛、

神経痛、

リウマチ

に対する効能効果もあり、まさに関節の痛み、

体の痛みで悩む方におすすめできる漢方薬でしょう」

なるほど、心龍は、幅広い効能をもつ妙薬であるという。


くすりのファーマシィさんでは、

多くの方にこの「心龍」をおすすめして喜ばれ続けているという。

ひざの炎症、関節炎でお悩みの方なら、

一度試してみたい漢方薬だ。

考え方や視野を広げて、

治療する統合治療とは?

病院(西洋医学)の治療を受けながら、

東洋医学の治療(漢方薬、整体、鍼)などを

あわせて行う治療を統合治療というが、

今、この「統合治療」と言われる最近注目を浴びている。

くすりのファーマシィさんでは、かねて15年前から、

この統合治療に取り組んでいるという。

もっと詳しくこの統合治療をみてみよう。

統合治療とは?


今回は、医学博士の出している本から、


「統合治療」とは何か、

「人生の幸せは肝臓で決まる」


杏林大学客員教授・医学博士 阿部博幸 青萠堂 より
引用。

専門家の弊害、爛灰淦擇谿緡鏑瓩慮続Δ氾合医療の考え方

現代医療は、言ってみれば「対狆畢疥屠 廚箸いΔ海箸任靴腓Α


炎症を起こした部位の特定さえできれば、

適切な処置でこの炎症を鎮めてくれます。


でも、炎症を起こした部位が特定できないとき、

あるいは炎症の原因がはっきりつかめなとき…。

現代医療はお手上げです。


お医者さんは「うーん」とうなって首をかしげ、

検査漬けの上に、

各診療科をたらいまわしにされることでしょう。

その点、東洋医療は「対狆抬疥屠 廚任后

炎症の原因を、筋を追って究明します。

炎症の原因がとんでもなく離れたところに

起因していることがあるからです。


人体の生理システムは、実に複雑怪奇であり、精密です。

とくにホメオスターシス(生体防御機能)のメカニズムは、

実のところ神(造物主?)の領域です。

医師ですら、解明はできていません。

その意味で、現代医療が投与する薬剤の効果も

また単一で局所的です。

その薬剤で効果が出ないときは、もうお手上げです。

これはやはり爛灰淦擇谿緡鏑瓩慮続Δ任呂覆い任靴腓Δ。

化学的に合成されたクスリは、

対象となる症状以外に対しては本来、

毒物だと言われているくらいです。


でも、機能性食品は違います。

私はこれまで、

現代医療では完全な治療法のない患者に対して、

漢方薬、生薬、中医薬(現代中国医学の薬物)、

そして機能性食品など、さまざまなものを活用してきました。

これらは単独では大きな効果を現すことは

なかなか難しいのですが、複数を適切に使うことによって、

効果を現すことができます。


西洋医学で言うエビデンス(明確な証明)は

出ていないけれども、

その含有する成分が相乗的かつ複合的に

効果を上げているのではないか――と私は考えています。

そう、まさに「組み合わせ」が勝負なのです。


それこそ統合医療のエッセンスだと私は信じているわけです。

私達も杏林大学客員教授・医学博士 阿部博幸 先生の


「統合治療」 という考えに非常に共感しております。

つまり、統合治療とは、


西洋医学を否定するのではなく、

西洋医学の良い所と東洋医学の良い所、


そして、最近、話題の機能性食品を加え、


幅広い視点で、健康を考える治療法だと、

私達は考え取り組んでいます。

漢方薬は、漢方薬単体でも、効能効果をきちんと持つ、

医薬品です。

そして、心龍は医薬品です。

つまり、痛みがひどい時は痛み止めを飲む、

これは仕方ありません。

ですが、痛みの原因である、

「炎症」が少しでも治まるように、


普段、日常から、東洋医学である、

「漢方薬」を治療に取りいれる。


そして、長い目で、

サプリメントなど機能性食品を利用し不足を補う。


かねてから、当店では、

この「統合医療」にいち早く目を向け、


15年前からお客様の健康を第一に考え、

漢方薬を通じ、お客様の健康をご提案して参りました。


特に年齢を重ねてくると、関節炎は、ひざだけでなく、


体のあちこちの関節に出てくる人が多く、


腰、肩、ひざ、ひじ、首、背筋など、これまた人それぞれです。

これらの「痛み」は日常の生活に大きな支障をきたします。

できることなら、痛みから解放されたいですよね。


漢方薬「心龍(しんりゅう)」をぜひ、一度お試しください。

建林松鶴堂
心龍 (しんりゅう)

【効能・効果】
●半身、上半身、でん部、下半身、腰が刺すように痛む
●腰から内股に走行して痛む
●筋肉や関節が痛む
●昼は軽く、夕方は重く劇痛する。

適応症
坐骨神経痛、神経痛、リューマチ、関節炎

内容量 90包
用法・用量 成人1回1包 1日3回食前又は食間に服用してください。
食間とは・・・食後2〜3時間を指します。
成分・分量 シャクヤク・・・1.34g、タクシャ・・・1.34g
トウキ・・・1.34g、ボウイ・・・1.34g
トウニン・・・1.34g、オケラ・・・1.34g
オウバク・・・1.34g、ジオウ・・・1.34g
ヨクイニン・・・1.34g、ニンジン・・・0.34g
リュウタン・・・0.34g、カンゾウ・・・0.34g
ケイヒ・・・0.34g、ショウキョウ・・・0.34g
ブクリョウ・・・0.34g、イレイセン・・・1.34g
チンピ・・・0.34g、ビャクシ・・・0.34g
販売者 株式会社 建林松鶴堂
東京都台東区東上野4-3-1
区 分 日本製:医薬品
広告文責 くすりのファーマシィ
0820-23-0555

【第2類医薬品】関節炎の妙薬 「心龍」 2ヶ月分(90包×2)

価格:

15,120円 (税込)

購入数:

《心龍による症状への対処法》


心龍は漢方薬の中でも異例とも思えるほど、

たくさんの18種類の生薬が配合されており、

生薬の相互作用を引き出すように調合されています。


意外と知られていない漢方薬の正しい飲み方。

これはとても残念な事です。

せっかくの良薬を無駄にしないためにも、


しっかり覚えてて頂きたい。

心龍は空腹時の食間に

朝昼晩の3回飲む事。

必ず空腹時に飲み、朝昼晩の3回、まずしっかり、2ヶ月。


心龍は空白時に飲んでください。


意外と知られていない「漢方の効く飲み方」とは?


漢方薬は空腹に飲んでください。


胃が空っぽのほうが良い漢方は基本的に空腹に飲みます。

食事と食事の間を食間というのですが、

カンタンに言えば、食事をしてから、

2時間をあけて飲むということです。

「食生活」は乱れていませんか?


「生活の基本は食事です。どんなによく効く薬を

のんでも食生活が乱れていたら効く薬も効き目はありません。

患者さんにはまず食生活の指導です。

体調と体質を診て、献立を考え、

避けてもらう食品を覚えてもらいます。

例えば、体を冷やすと良くない体質の人には冷たい食べ物や

飲み物は控えてもらい、

体を温めることを考えてもらいます。

これは夏冬を問いません。それから薬の相談に入ります。

自分の体を大事にする人には効きます」


偏った食事、カップラーメンの食べすぎやお菓子の食べすぎ、

油物の取りすぎなどの不養生を避ける事が大切です。

【第2類医薬品】関節炎の妙薬 「心龍」 2ヶ月分(90包×2)

価格:

15,120円 (税込)

購入数:

ページトップへ